スクリーンショット 2015-09-18 0.04.03

今週末行きたい写真展 | 東京 9/19〜20

写真展情報

人気のエントリー

  1. シャボン玉を綺麗に撮るコツ | 屋外、一眼レフで見たまま撮れる
  2. 多摩川河川敷
  3. 新宿駅→本八幡駅!都営新宿線沿線のゆったり写真撮影おすすめスポット7選
  4. 代々木公園
  5. 北千住→中目黒!日比谷線沿線ぶらり写真散歩おすすめスポット7選

こんにちは。今週末、ギャラリールデコでは異なる4つの大学の写真展が同時開催されており、一度に4倍楽しめます。また、先月の「ねこ休み展」が大人気だったTODAYS GALLERY STUDIOでは「行ける工場夜景展」が始まり、これまた人気が出そうです。写真展はギャラリーによって毛色がありますから、お気に入りのギャラリーを覚えておくと良いですよ!
シルバーウィークでお休みのギャラリーがあります。お出かけ前に休館日の確認をお忘れなく。
このブログに初掲載の写真展にico_new8_12マークがついています。全体で、だいたい会期終了が近い順に並んでいます。

行くなら今週末、注目の写真展

矢島公雄写真展「絶対水平」

いろいろな液体の入った容器の写真だが、なぜか液体だけが重力に逆らっていて傾いてる・・・?という不思議な写真の世界。容器、背景、カメラを傾けて撮影し、写真の虚構性を問う。

  • 日程 2015年9月1日(火)〜9月19日(土)(日曜・月曜休館)
  • 時間 12:00〜18:00
  • 場所 ギャラリー イー・エム西麻布(港区西麻布4-17-10)
  • アクセス メトロ日比谷線「広尾」(西麻布口)から徒歩8分、もしくは渋谷駅東口からバス「都01」で「南青山7丁目」からすぐ
  • 入場無料

ico_new8_12あの夏は、あの9月は

諸星由美恵さんが2007年・2011年に撮影した宮崎県の写真から約20点を展示。

その土地その土地に根ざした、独特の風習やものを訪ね歩く旅を続けています。
けれども最も印象に残るのは決まって、もともとの興味の対象ではなく
圧倒的な自然の豊かさや目紛しく変わる天候、出逢う人々のおおらかな心でした。
写真展公式サイトより

  • 日程 2015年9月15日(火) 〜 9月20日(日)
  • 時間 12:00〜19:00
  • 場所 TOTEM POLE PHOTO GALLERY(新宿区四谷四丁目22 第二富士川ビル1F)
  • アクセス
    • 東京メトロ丸ノ内線、新宿御苑前駅 2出口より徒歩7分。
    • 東京メトロ丸ノ内線、四谷三丁目駅 2出口より徒歩10分。
    • 都営新宿線、曙橋駅 A1出口より徒歩7分。
  • 入場無料

ico_new8_12ギャラリールデコ 3大学写真部 部展

ギャラリールデコで3つの大学写真部、カメラクラブ、写真研究部による写真展が同時開催されます。

  • 2階 電気通信大学 写真研究部 九月展「瞬間」
  • 3階 立明展2015『身体-shintai-』(明治大学カメラクラブ、立教大学写真部)
  • 5、6階 明治学院大学写真部 夏展

  • 日程 2015年9月15日(火)〜9月20日(日)
  • 時間 11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
  • 場所 ギャラリールデコ(渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル)
  • アクセス JR各線「渋谷」から徒歩10分
  • 入場無料

鈴木理策写真展 意識の流れ

意図的にこれまでの写真の「作者が見せたいものを見せる」写真ではなく、在るがままの自然を在るがままに見たときのその美しさを表現する鈴木理策の写真展。

  • 日程 2015年07月18日 ~ 2015年09月23日(月曜休館、祝日の場合は翌火曜日休館)
  • 時間 11:00から19:00まで(金曜日は20:00まで, 土曜日は20:00まで)
  • 場所 東京オペラシティ 新宿区西新宿 3-20-2
  • アクセス 京王新線初台駅東口より徒歩2分
  • 入場料 大人1200円、大学生・高校生 800円、中学生以下無料
  • こちらの記事で更に詳しく書いています→東京で今週末行きたい写真展(8/15〜16)

来週末もやってる、開催中の写真展

ico_new8_12行ける工場夜景展

工場夜景を撮り続けているアーティストによる合同写真展。今回は一般人でも「行ける」という点にこだわり、各作品にアクセス情報などの解説を付けて「写真だけでなくその目で感じて欲しい」という「写真の新しい楽しみ方」を提案しています。

  • 日程 2015年 9月18日 (金) 〜 9月27日 (日)
  • 時間  10:00~19:00
  • 場所 TODAYS GALLERY STUDIO(台東区浅草橋 5-27-6 R-rooms 5階)
  • アクセス
    • JR総武線「浅草橋駅」西口出口より徒歩7分
    • 都営浅草線「浅草橋駅」A4出口より徒歩7分
    • 都営大江戸線「蔵前駅」より徒歩13分
  • 入場料 500円

残り会期一ヶ月以上、開催中の写真展

ico_new8_12KAGAYA写真展「星月夜(ほしづきよ)への招待」

写真家でありアーティストのKAGAYA氏。オリジナルプラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」が全国でヒットし動員記録を樹立するなど宇宙と神話の世界を描く稀有な人物。 今回はその原点とも言えるKAGAYA氏が世界中で撮影した天体写真の写真集「星月夜への招待」の出版記念としてその中からカラープリント 半切 約30点を展示する。まるで絵のような美しい世界。

  • 日程 2015年9月19日(土)〜10月18日(日)
  • 時間 10:30~19:00(最終日は15:00まで)
  • 場所 コニカミノルタプラザ(新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F)
  • アクセス JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分
  • 入場無料

ico_new8_12

濱田祐史作品展 「C/M/Y」

海外でも注目を浴びる濱田祐史氏の新作展。ポラロイドの感熱紙を長時間水に浸けてシアン、マゼンタ、イエローの3層に剥がして分離させ、それを平面上に再構成して新しい写真の在り方を見せる。

  • 日程 2015年8月18日(火)−10月17日(土)日・祝日休館
  • 時間 月 − 金 11:00 −19:00 / 土 11:00 −18:00
  • 場所 フォト・ギャラリー・インターナショナル(港区芝浦4-12-32)
  • アクセス JR田町駅下車 芝浦方面出口より徒歩10分
  • 入場無料

ディン・Q・レ展:明日への記憶

ベトナム人アーティスト、ディン・Q・レのアジアにおける初の大規模個展。戦争の悲惨な記憶を丁寧に編み込んだ写真や自作のヘリコプター、映像インスタレーションなどオリジナルな表現方法で展示している。

  • 日程 2015年7月25日(土)〜10月12日(月・祝)(会期中無休)
  • 時間 10:00〜22:00(火曜日のみ17:00まで、ただし9月22日(火・祝)は22:00まで、いずれも入館は閉館時間の30分前まで)
  • 場所 森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階) 港区六本木6-10-1
  • アクセス 東京メトロ日比谷線「六本木駅」徒歩0分 (コンコースにて直結)、都営地下鉄大江戸線「六本木駅」徒歩4分、都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」徒歩5分。
  • 入館料 一般1,800円、学生1,200円、子供(4歳〜中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円 ※前売りチケット一般1,500円
  • 同チケットで展望台 東京シティビューにも入館可(スカイデッキへは別料金)
  • 東京シティビュー詳細情報:東京シティビューとスカイデッキ | 東京タワーが一番綺麗に見えるスポット

人気のエントリー

  1. シャボン玉を綺麗に撮るコツ | 屋外、一眼レフで見たまま撮れる
  2. 多摩川河川敷
  3. 新宿駅→本八幡駅!都営新宿線沿線のゆったり写真撮影おすすめスポット7選
  4. 代々木公園
  5. 北千住→中目黒!日比谷線沿線ぶらり写真散歩おすすめスポット7選

皆様の情報をお待ちしております

みなさまのお力を借りて、「東京撮影スポット」をより充実させていきたいと思います。どうかよろしくお願いします。

  • 掲載スポットに撮影に行った
  • 掲載のポイントより良いポイントを発見した
  • 掲載の写真より良いものが撮れた

といった方、ぜひ撮影した写真を投稿してください!